France / Rhone

Anders Frederik Steen

Hey you Girl with the brown shoes on  2016

品種 シャルドネ 

白 750ml 

 

木製の垂直プレス機で3日かけてダイレクトプレス。古いバリックで4年間発酵・熟成。スーティラージュせずに、
2020年7月瓶詰め。
仄かに緑がかったやや濃い黄色。熟した白葡萄の房から放たれたばかりのように甘やかで香り高いワイン、果皮からくると思われる仄かに青みがかった爽やかな果実香に、シュクレフィレのような芳ばしい香りも感じられます。ピリピリとした微細なクリスプ感が舌先を刺激し若々しい様子が掻き立てられ、醸造から約5年経っているとは思えないほどです。
果実の印象も然りで、僅かに揮発酸がありますが嫌味はなく、甘酸っぱいマスカットのマリネを想わせるフルーティーな果実味で、軽快感が更に引き立てられているように感じます。収穫の際に畑で頬張るご褒美のような葡萄らしい風味が、たっぷりと感じられる味わいです。

 

(インポーター資料より)

 

Anders Frederik Steen / Hey you Girl with the brown shoes on  2016

¥8,470価格
消費税込み
  • これまで、Foxy Foxy Nature Wild Lifeのドメーヌ名としてご案内しておりましたが、2016年ヴィンテージよりアンダース・フレデリック・スティーン個人の名前でリリースすることになりました。

    Foxy Foxy Nature Wild Lifeを立ち上げたジャンマルク・ブリニョとアンダース・フレデリック・スティーンは、2015年の醸造を最期にそれぞれが違う道を歩むことになりました。目指すワインのスタイルや価格帯などが微妙に異なり、考えの差を埋めることが難しいとお互いが判断したためです。ジャンマルクは安い価格帯で多くの方々にとって親しみ易いものから、コアなファンが求める個性的なハイエンドモデルまでをいくつか造ることを提案していたのに対して、アンダースの考えは中間の価格帯で多くの人から受け入れられる、使い易いスタイルのワインを主体とすることでした。アンダースは、「ジャンマルクは良い友人であり、ワイン造りについて沢山のことを教えてくれた恩人でもある。彼に対しては感謝の念に堪えない。」と述べています。(インポーター資料より)