Italy / Veneto 

Casa Coste Plane カーサ コステ ピアーネ

Prosecco Sur Lie 2019  プロセッコ シュールリー

品種 グレラ(プロセッコ)

白微発泡 750ml

 

 

2019ヴィンテージは、2018とは真逆の年となってしまいました。4月にえげつない雹が降り、この時点で約8割のブドウを失ってしまったそう…。というわけで、DOCGプロセッコが400本、少量のリースリングがブレンドされているブリケットも400本のみの入荷となっております。(輸入元資料より)

Casa Coste Plane / Prosecco Sur Lie 2019

¥3,080価格
消費税込み
  • ヴァルドッビアーデネにある、フォッラドール家によって営まれるワイナリー。
    5haの畑から年約40000本を生産。
    ヴァルドッビアーデネに西暦530年に生まれた聖人にして詩人のヴェナンツィオ・フォルトゥナートの詩にも出てくるように、この地域は少なくとも1500年以上のブドウ栽培の歴史がある。
    粘土質の急斜面で栽培されているブドウの樹齢は80年を超える。
    収穫初日のブドウにのみごく少量の培養酵母を加え、2日目以降に収穫されたブドウに対してはすでに醗酵の始まっている初日のモストを酒母として加える。
    翌春にごく少量のショ糖のみを加え瓶内2次醗酵を促し、澱引きも行わず出荷される。
    使用される2酸化硫黄も圧搾時に若干量のみ。
    ブリケットは、樹齢の古いプロセッコに少量のリースリング(造り手のロリスが個人的に好き)を混ぜ造られたワイン。

    (輸入元資料より)