top of page

France / Languedoc-Roussillon

Cave Apicole / カーヴ・アピコル 

· Java 2022 ジャヴァ

品種 ミュスカ・プチグレイン50% ミュスカ・アレクサンドル50%

白 750ml

 

 

2022ヴィンテージは暑い年でぶどうの粒が小さく、収穫量は少なめでしたが、早めの収穫でバランスの良い仕上がりになりました。

ミュスカ・プチグレインは全房でダイレクトプレス、ミュスカ・アレクサンドルは15日間のマセラシオンでフレッシュさと旨味が共存する柔らかな味わい。マスカットやライチ風の香りが心地良い人気の白です。

 

(インポーター資料より)

 

1日目は花束を胸に抱いたかのような華やかな香り!

ジューシーでイキイキとした液質。

2日目は香りが落ち着き、少しの塩気とほろ苦さが◎(2023/9/30試飲時点)

Cave Apicole / Java 2022

¥4,950価格
消費税込み
  • 静かな学者タイプのシルヴァンと元気いっぱいのオリヴィエの2人によって、2011年にモンナーの元協同組合セラーに設立されました。

    ピレネー山脈オリエンタル地区の数ヘクタールの有機栽培の土地で、2人は自然派ワイン、野生の花の蜂蜜、ミードを生産しています。

    ラ・カーヴ・アピコールでは、当初からブドウの木を有機栽培で育て、土壌や環境はもちろん、そこで働く人々、ミミズにもできる限り敬意を払っています。そのため、除草剤、殺虫剤、肥料などの化学合成品は完全に禁止されています。

    もちろん、醸造は人の介入を最小限に抑え、自然のプロセスで行われています。ブドウの自然酵母やバクテリア、設備やセラーの環境のおかげで、果汁は自然に発酵します。

    ピュアで旨味たっぷりの、驚くほど陽気でフレッシュ、そして活気に満ちたワインを造っています。

    ルシヨンの自然派ワインには欠かせないドメーヌです。

    (インポーター資料より)

bottom of page