top of page

Italy / Friuli Venezia Giulia

Damijan Podversic ダミアン

·Ribolla Gialla 2018 リボッラジャッラ

品種 リボッラジャッラ

750ml 白(オレンジ)

 

以前ダミアンが語っていた言葉ですが、「ヴィンテージの特徴は 1 年間の気候に左右されるものではない、収穫前 1 カ月間の気候(気温差、雨、日照)によって色付けされる」。

それを裏付けるように前回 2017 は、一般的には「暑い年」と言われますが、ダミアンにおいては正反対の「冷涼さ、繊細さ」を感じるワインでした。

2018 は、貴腐の割合でいえば 2017 ほどではありませんが、果実の成熟、酸の柔らかさ、これまでのヴィンテージにはないバラ ンス感をもった年だと思います。全体的には暑さよりも冷涼さや雨の多いヴィンテージではありました。

しかし収穫前の 1 カ月、例年より昼夜の気温差が 少なかったこと、そして湿度が高く全体の 40%ほどに貴腐の恩恵があった事で、ダミアン的には「暑い年」、「寒い年」両方の表情を持ち合わせたヴィンテ ージだと考えると、非常にわかりやすいかと思います。

 

種子・果皮まで完熟し、さらに貴腐の恩恵も持っているリボッラ ジャッラ。貴腐由来の繊細でいて奥行きのある酒質と、果実由来 のふくよかさやアロマ、余韻の長さは、例年に比べ非常にストレートで伝わりやすい、そして何より現時点で非常にバランスが取れている事に驚かされます。

これまでのダミアンで、リリースの時点でここまで均整がとれているのは珍しく、ヴィンテージの変化以上に、近年ワインのクオリティが上がっている事を実感しております。今年は円安 の影響が直撃してしまい、昨年以上の値上げをせざる負えない状況となってしまいました。しかし、ワイン自体の完成度を見ていただければ、その価値は間違いなくあると納得していた だけると信じております!まだまだ進化が止まらないダミアン、ぜひともよろしくお願いいたします!

 

樹齢 20~40 年。収穫を可能な限り遅らせることで、最大限に成熟した果 実。果皮には多くの貴腐の恩恵を受けたブドウと腐敗果を徹底して選果を行う。除梗して果皮・ 種子と共に 3 カ月、圧搾後、大樽にて 36 か月、瓶内にて 18 か月の熟成。貴腐化したブドウ が 40%という 2018 ヴィンテージ。繊細さと柔らかさ、今までにないバランス感をもった理想

的なリボッラジャッラ。

(インポーター資料より)

DamijanPodversic / Ribolla Gialla 2018

¥8,250価格
消費税込み
在庫残り1点
  • 果実の完熟は果皮でも糖度でもなく、「種子の完成」と考えるダミアン。樹上で貴腐化するほど成熟したブドウを収穫し、大樽での長期間に及ぶマセレーション(果皮浸漬)によって、果 実のすべてを表現する彼のワイン。その背景には膨大な畑での作業はもちろん、収穫量を削り、樹上での完熟を極限まで待つ。「妥協のないこだわり」によって収穫されたブドウが不可 欠。「ワインを造るより、ブドウを収穫するまでが一番難しい」そう語るダミアン。2015 の完売より、長らくお待たせしておりました。2016 ヴィンテージが春に無事に入港。十分な休息期 間を置きまして、今月より出荷させていただきます。日照に恵まれた 2016 は、豊かな果実味とヴォリューム感、それでいて酸のバランスが取れた、表情豊かでストレートな旨味!貴 腐よりも果実が前に出た、「華やかさ」を感じるヴィンテージです。

bottom of page