France / Rhone

Domaine Bouillot Salomon

·L’Arselle Rouge 2015

品種 シラー

750ml 赤

 

コート・ロティのリュウ・ディ”ラ・グランド・プラス”La Grande Placeから僅か50mに位置するミカシスト土 壌の区画。害虫スズキの影響で70%除梗せざるを得なかった。2/3は5年樽で発酵、1/3はステンレス槽にてそれぞれ9ヶ月熟成後ブレンド。さらに1ヶ月落ち着かせ瓶詰め。SO2無添加。4500本生産。(インポーター資料より)

Domaine Bouillot Salomon / L’Arselle Rouge 2015

¥4,070価格
消費税込み
  • コート・ドール出身のフランソワ・サロモンが、2008年コート・ロティで有名なアンピュイにある2.8haの果樹園を取得したのが起源。翌年にはリンゴと アプリコットの樹を引き抜き、自身の手でシラーとヴィオニエを植え、その3年後に初めての収穫をすることになる。そもそもの始まりは、2001年から 3年間ヴォーヌ・ロマネにあるドメーヌ・グロにてぶどう栽培の仕事をしたのが契機となり、ワイン造りへの情熱を持つようになった。ぶどうの植樹に 当たってはセレクションマサルで選び抜かれた筋のよい樹を選別し、シラーはチエリー・アルマンに譲ってもらった。栽培はビオ、ビオディナミで活力 ある樹を育て、収量を抑え粒の小さいぶどうを収穫する。機械の使用は出来るだけ控え、静かな自然の中でぶどうの樹が伸び伸びと成長できるよ う心掛けている。訪問した2月の朝、急峻な畑一面に深い霧が立ち込め、神聖な気持ちになったことを想い出す。醸造に当たっては、2013年より亜 硫酸の使用は一切やめ、全くの自然な造りを行っている。ある人は彼のワインを飲んでこう語った。「まるで昔、おじいさんが造ったワインを飲んで るようだ」と。まさに、昔、当然のように造られていた自然なワインを、今の時代に再現するワインが、ここコート・ロティに誕生した!何とも嬉しい生 産者の誕生です!!!