France / Alsace

DOMAINE DU PETIT BOUCHON  ドメーヌ ·デュ·プティ·ブション

CUVEE "LE POILU"'20
品種 オーセロワ100%(樹齢30年)/花崗岩・砂質土壌

白 750ml


除梗無、ダイレクトプレス。228Lバリックで10カ月熟成。無濾過、無清澄。(インポーター資料より)

DOMAINE DU PETIT BOUCHON / CUVEE "LE POILU"'20

¥4,180価格
消費税込み
  • Domaine du Petit Bouchon

    2019年に誕生した「ドメーヌ ·デュ·プティ·ブション」は、数年前にアルザスに移住した小さな家族ソフィー、ヴァンサン、そして2人の"Petit Bouchon(小さなコルク) ” アガトちゃん(2歳)のドメーヌ。

    ソフィーはソーシャルセクターで働き、ヴァンサンはワイン栽培、アガトは絵を描いたり、ステッカーを貼ったり、トボガン(そり)をしたり。

    ヴァンサンは 2012 年から有機栽培のワイナリーに勤務し、ブドウの生産とワインの醸造 熟成の両方に携わり、ジェラールヴィエ(アルボワ)からプドウの樹について、ジャン·フランソワ·ガヌヴァからは自然な醸造方法を学ぶ。

    アルザスでは、経済的に余裕がなくブドウ畑や農業関係の家族がいない人が起業するにはブドウ畑は手に入れづらいが、誰も手を付けていなかった小さな区画を入手し、土地を回復させながら自分たちで植えたプドウを収穫し自分たちの家の下で醸造。2020年初ヴィンテージを発売することに成功!

    現在、2ヘクタールのブドウ畑には、 ピノ·ノワール、ガメイ、 シルヴァネール、 オーセロワ、シャルドネ、ゲヴュルツトラミネール、リースリングといったさまざまな品種が植えられています。(インポーター資料より)