AUSTRIA / Platt

Fidesser Orbis フィデッサー・オービス (Weingut Fidesser ヴァイングート・フィデッサー)

Rot 2019  ロート

品種 ツヴァイゲルト、ブラウアー・ポルトゥギーザー

赤 750ml

 

除梗してスレンレステンク醗酵、大樽熟成

深い赤色、ダークベリー、ブラックベリー、熟したサワーチェリーを想わせる香り、しなや か&まろやかなボディ感、きめ細やかなタンニン、エレガントでピュアな赤ワイン!

 

(インポーター資料より)

 

醸造

選択的ハンドハーベスト。葡萄は破砕され、果皮の上で自発的に発酵されます。マロラクティック発酵と熟成は、使い込まれた大きな木樽で行われます。無濾過、無清澄、最小限の硫黄でボトリングされます。

 

ワインの説明

濃い紫色-無濾過、濃いベリーの香り、ブラックベリー、熟したサワーチェリー、しっかりしたボディ、生き生きとした新鮮さ、細かいタンニン、飲みやすく素直な味。少し冷やしてお召し上がりください。夏の日のための赤ワインです。

 

(生産者HPより)

Fidesser Orbis / Rot 2019

¥3,850価格
消費税込み
  • オーストリア北部(ウィーンから北へ1時間、北東部チェコスロヴァキア国境付近 Platt)でビオディナミを実践しているヴァイングート・フィデッサー。まだまだ現役のお父さんと20代の若い姉弟が力を合わせて上質なワインをリリースしている。

    フィデッサー・オービス シリーズは、レオナルド・ダヴィンチの神聖比例論の図柄をモチーフにしたエチケットで、よりナチュラル度の高い造り。ピュアでやわらか。ワインの楽しさ、美味しさを感じてほしいというメッセージ。 Weingut Fidesser ラインは、品種やクリュに焦点を当ててテロワールを表現している。エレガントできれいな余韻とミネラル感が持ち味。

    (インポーター資料より)

    ”ワインに道を譲る "をモットーに、自分たちが正しいと思うものを作っています。

    画一的なものから離れ、創造性や新しいアイデアのためのスペースを十分に確保します。fidesser*orbisを支えるワインは、無濾過で硫黄を最小限に抑えています。

    清澄剤を一切使用しないことで、消化しやすく、個性的なワインに仕上がっています。土壌と気候が与えてくれるものから自然に形成されるワインです。

    ブドウ畑は、ルドルフ・シュタイナーの原則に基づき、バイオダイナミック農法で栽培されています。

    fidesser*orbisという名前は、バイオダイナミクスの全体的な見方を要約したものです。

    (生産者HPより)