top of page

France / Alsace

Geschickt ゲシクト

·Obi Wine Keno Bulle 2020 オビ ワイン ケノ ビュル

品種 オーセロワ、リースリング、ミュスカ

750ml 白微発泡

 

熟した洋ナシや蜜がたっぷり詰まった りんごのほんのり甘やかな果実味。マン ダリンオレンジの酸とミネラル感が心地 よく、古木由来の強烈な旨みの波が全身 を駆け巡る!

 

グラン・クリュ ヴィネック・シュロ スベルグのぶどうを贅沢に使用。しかも 樹齢 40~70 年!

2022 年は猛暑&雨がほとんど降らず 乾燥した年で、果汁がギュッと凝縮した ぶどうが収穫できた!と大満足!

 

樹齢 40~70 年。オーセロワとリースリング はダイレクトプレス、ミュスカは 10 日間のス キンコンタクト。圧搾後にブレンド、ステン レスタンクで発酵。

残糖 15gのタイミングでボトリング。ボトル 内で発酵を終わらせ、6 ヶ月のシュール・リー 熟成。SO2 無添加。

(インポーター資料より)

Geschickt / Obi Wine Keno Bulle 2022

¥6,160価格
消費税込み
在庫残り3点
  • ~60 年以上の歴史を受け継いだ天才アルノー~

    コルマールから北西に 10 キロほど、アメルシュヴィル村に蔵を 構えるゲシクト。畑は 1998 年からビオディナミ栽培を実施。

    2008 年より SO2 無添加の醸造を始め、現在ではほぼす べてのキュヴェが SO2 ゼロに。

    ビオディナミ協会会長を務めたフレデリックが、「ぶどうのエ ネルギーをキャッチする力は、まさに天性としか言いようが ない!」と絶大な信頼を置いている甥のアルノー。彼が 2012 年 より参画。2014 年より、アルノーとパートナーのオレリーが中心 となってワイン造りをしている。

    フレデリックが 20 年以上に渡り築き上げてきた、凄まじいビ オディナミの畑。そこに『天才』と称されるほどの実力とセ ンスを持ったアルノーの力が合わさり、他にない大きな傑作を 次々と生み出す彼ら。看板ワインであるオビ・ワイン、フェニッ クス、キャダーヴル・エクスキをはじめ、毎年新しいワインを生 み出し、日本のみならず、世界中で脚光を浴びることに!!

    2021 年にはフレデリックが引退。現在は新メンバーのジャンと ティモテも加わり、素晴らしいチームに!

    これからの新生『ドメーヌ・ゲシクト』から目が離せない!

    ~24 年間続くビオディナミ栽培~

    現在、アメルシュヴィル村とカッツェンタール村に合 計 12ha のぶどう畑を所有する。

    ゲシクトの畑は、ビネールの畑に隣り合わせるさらに 斜面の上にある為、ずば抜けて日当たりがよい好立地。 グラン・クリュ畑は、ケフェルコプフとヴィネック・

    シュロスベルグに合わせて 4ha。

    ケフェルコプフは、花崗岩質と石灰質土壌。多様性に 富んだいくつかのテロワールがある。

    ヴィネック・シュロスベルグは、南向きの急勾配な斜 面で、花崗岩質土壌。アルザス グラン・クリュの中で 最も標高が高く、栽培面積が小さい畑の一つ。

    ~地球温暖化対策の取り組み~

    長い目で見るプロジェクトとしてアグロフォレストリ ーを実践。10 年前より畑の周辺と中心に樹木を植え、 多様な生物が共存する環境を目指している。樹木を植え ることで日陰や湿気をもたらし、鳥などの動物も増えて いる。

    また、5 年前から馬での耕作を実践。現在は、馬のア イリスと一緒にグラン・クリュの畑を中心に作業してい る。今後、2 頭目もドメーヌに迎える予定。1、2 年後 にはトラクターを完全に排除し、すべての畑を馬で耕す ことを目指している!

    (インポーター資料より)

bottom of page