top of page

Italy / Emilia Romagna

Guerzoni グエルゾーニ

·有機ぶどう酢 白

原材料名 有機ぶどう酢 赤

ぶどう品種 - ランブルスコ・サラミーノ種、アンチェロッタ種、フォルターナ種

500ml

酸度 6%

賞味期限 2026/6/30

 

サラダに、マリネに。 ぶどうの風味がそのまま活きた、優しい味わいのワインビネガー。

 

お酢特有の鼻にツンとくる感じがせず、口に含むと、芳香で心地よい酸味が広がります。

新鮮なサラダに、オリーブオイルとワインビネガーを回しかけ、お好みで塩を少々加えてお召し上がり下さい。
ワインビネガーを回しかけることにより、味が引き締まるため、塩は極少量で十分です。
ワインビネガーは、減塩にもつながる、とても健康的な食材です。
 

 

ワインビネガーは、まずぶどうを搾った果汁をアルコール発酵させてワインをつくり、そのワインをさらに酢酸菌により発酵させてつくります。

このワインの段階で、通常は酸化防止剤が加えられるのですが、
「グエルゾーニ」のワインにはそれが加えられていません。
そのため、100%ナチュラルな、ぶどうだけを原料としてつくられたワインビネガーに仕上がっています。

 

しっかりとした酸味がありながら、同時に甘みをほんのりと感じるやさしい味わいが特徴です。グエルゾーニのワインビネガーは、一般的な酢よりもミネラル分が豊富です。そのため、酢酸菌も活動しやすく「生き続けるお酢」ともいえます。

 

一般的なワインビネガーは熱処理をしますが、グエルゾーニは、自然の養分、ミネラル、酢酸菌を大切にしするため熱処理をしておりません。自然で栄養素が豊富な美味しいビネガー、健やかな日々の食卓にお役立てください。

 

世界で最も基準が厳しいともいわれるオーガニック認証の1つ、デメター認証を取得しています。1980年代からバイオダイナミック農法を実践し続けるグエルゾーニ。畑の土づくりから、ぶどうの栽培、収穫、酢醸造、熟成、瓶詰めまで、ゆっくりと時間をかけることで、環境と身体にもやさしい上質なお酢を生み出しています。

※原料のぶどうには天然の亜硫酸塩が含まれておりますが、添加物ではありません。原料に由来する天然のものです。

 

 

Guerzoni / 有機ぶどう酢 赤 500ml

¥1,728価格
消費税込み
在庫残り2点
  • 「グエルゾーニ」は、イタリア・モデナ地域で、家族代々ぶどうを栽培し、バルサミコ酢などのお酢を造っているアチェタイア(酢醸造所)です。

    自然農法にこだわり、35年以上前から、究極の有機農法とも言われる「バイオダイナミック農法」を実践しています。

    現在では、三代目にあたるロレンツォ・グエルゾーニ氏が畑を守りながら、ラベルを一新したり、海外のフェアに参加したり、お酢を使った新しいレシピを考案したりと、精力的に活躍されています。

     

    バルサミコの本場、イタリア北部エミリア=ロマーニャ州のモデナとエミリア。これら地域の土壌や気候は、バルサミコ酢づくりにとても適していると言われています。そのバルサミコの本場にあって、グエルゾーニが作るバルサミコ酢の質の高さは際立っています。モデナで唯一バイオダイナミック農法を実践するグエルゾーニのビネガー類は、世界で最も基準が厳しいともいわれるオーガニック認証の1つ、デメター認証を取得しています。1980年代からバイオダイナミック農法を実践し続けるグエルゾーニ。畑の土づくりから、ぶどうの栽培、収穫、酢醸造、熟成、瓶詰めまで、ゆっくりと時間をかけることで、環境と身体にもやさしい上質なお酢を生み出しています。
    (インポーター資料より)

bottom of page