Italy / Sicilia

I Vigneli

·Vinupetra 2012

品種 ネレッロ・マスカレーゼ、ネレッロ・カップッチョ、アリカンテ、フランチージ

750ml 赤

 

キュヴェ名は”石のワイン”を意味する。畑は フェウド・ディ・メッツォと呼ばれる、特に 古木が残っているエリアで、ブドウのサバ以 下でもあったサルヴォの祖父が小作人として 手入れをし、いつか手に入れたいと願ってい た畑を、1998年に購入。自社畑のワインとし て2001年VTを始めて醸造した。(インポーター資料より)

 

 

I Vigneli / Vinupetra (旧Etna Rosso) 2012

¥6,380価格
消費税込み
  • エトナ大学で醸造学を指導しつつ、ベナンティやグルフィなどのコンサルティングで世界的脚光を浴びた栽培・醸造家サルヴォ・フォーティ、およびその賛同農家によるワイナリー。エトナの伝統であり、非常に労力がかかるアルベレッロ(一株仕立て)栽培を徹底して敢行する。2008年にコンサルティング活動を休止し自らのワインに集中。2013年にエトナ山東側、ミロ村に自らのパルメント(極伝統様式の醸造所)を開設。フラッグシップのヴィヌペトラに用いるネレッロ・マスカレーゼは樹齢100年以上。他にも一部のカッリカンテには全房圧搾を、ネレッロ・マスカレーゼでは一部にアンフォラ熟成も活用する。いずれのキュヴェにも、1962年エトナ生まれ、10歳代前半からワイン仲買人の助手として経験を積みエトナの固有品種とテロワールの魂を知り尽くす、サルヴォの手腕と慧眼が燦然と輝いている。念願のセラーも2019年に完成し、ワインの品質が燦然と輝きだすのを待つばかりになっている。(インポーター資料より)