France / Auvergne

L’egrappille(Cathrine Dumora) レグラッピーユ(カトリーヌ・デュモラ)

· CRI 2019 クリ

品種 シャルドネ75%、ピノ・ノワール25%

750ml 白

 


あらごししたグレープフルーツジュースのような薄濁りの淡い黄色。洋梨や黄柑橘、パイナップルなどの果実香に、黄柑橘の果皮の爽やかさや内皮のほろ苦い香りが加わります。王冠で打栓していますがガスはなく、口に含むと黄柑橘の搾りたての果汁に洋梨やパイナップルなどの風味が加わるようなフルーティーな果実味、それと共にパッションフルー
ツを想わせる張りのある酸が感じられます。風味は柑橘系主体でスッキリとしながらも、濁り由来の旨みや乳酸のような円みがあることで優しい飲み心地です。温度はやや冷やして頂いた方が、より柑橘の爽やかな印象が引き立ち、メリハリのある味わいを感じて頂けると思います。

 

シャルドネ、ピノ・ノワールともにダイレクトプレス。それぞれを分けてタンクで発酵後に1200LのJarres(ジャー)(磁器製のアンフォラのような形をした容器)にブレンドして熟成。(インポーター資料より)

L’egrappille(Cathrine Dumora) / CRI 2019

¥6,600価格
消費税込み