France / Loire

Les Vins Jardines (Yoann Gillot) レ・ヴァン・ジャルダン(ヨアン・ジロー)

·Vin pour tous 2020 ヴァン・プル・トゥス

品種 ムロン・ド・ブルゴーニュ

750ml 白

 

SO2無添加。樹齢約18年(20%)約43年(40%)約51年(40%)の葡萄で構成。6~10時間かけてゆっくりとプレスし、グラスファイバータンクで発酵及び7ヶ月間のシュール・リ熟成。


中程度の黄色。白桃や洋梨、りんご、パイナップルなどの甘やかに香りを放つ果実香、白い花などの香りが少しづつ混ざり合い、黄柑橘の印象がアクセントのように爽やかさを感じさせます。口中では微細なガスが一瞬舌先を刺激し若々しさを感じさせ、張りのある伸びやかなリンゴ酸と共に優しい果実味がふわりと口中に広がります。小気味良い酸が飲み心地に軽快感とキレの良さを感じさせながら、ジューシーで溌剌とした果実味をしっかりと支え、鼻腔に抜ける黄柑橘の風味はアフターに爽快な印象を与えています。霜の被害と猛暑の水不足による低収量の影響から、やや凝縮した果実味でふっくらとした印象の2019年ヴィンテージに比べ、2020年は天候に左右されず安定した収穫量で、より軽やかでスッキリ感と旨味を兼ね備えた優しい辛口の仕上がりです。室温では芳醇な果実の香りや旨味などが引き立ち柔らかさが感じられ、良く冷やして頂くと瑞々しい果汁感のある果実味とスッキリとした味わいをお楽しみ頂けます。(インポーター資料より)

 

Les Vins Jardines / Vin pour tous 2020

¥3,410価格
消費税込み
  • 2018年がファーストヴィンテージとなり、現在所有している畑は、以前ヴァンサン・カイエ所有でヴィオディナミで管理されていたゴルジュにあるガブロ土壌の平均樹齢約65年のフォル・ブランシュ。ムロン・ド・ブルゴーニュの畑はゴルジュにあるガブロ土壌が30%、モニエールにあるグネスとクオーツ土壌が70%となっており、平均樹齢約50年の畑は既にビオディナミの認証を取得しており、樹齢約18年〜40年の畑は2021年に認証予定となっています。ドメーヌ名から分かるように、庭仕事をするように毎日手をかけてワイン造りに勤しみ、様々なことにチャレンジしながらも一つ一つ丁寧に、そして綿密に一歩一歩仕事をこなしていく真面目なヨアンは、この先彼の人柄が表れるワインを与えてくれることでしょう。