France / Languedoc

Mas Coutelou

·Djinn 500ml NV

ジン(フィーヌ、ジュニパーベリー、レモン、生姜)

500ml

 

2016年のワインを2018年にアランビックで2回蒸留。蒸留液の中間部分だけを3回目の蒸留にかける。そしてジュニパーベリー、レモンの内皮、生姜を入れて4回目の蒸留。その後ステンレスタンクで6ヶ月間休ませることでアルコールを馴染ませ、アルコールが40%になるまでミネラル分の低いルク山(ジェフ・クトゥルーによると加水に最も適した水)の天然水を加えて調整する。


ヒノキやモミの木などの針葉樹、ムスク、レモンやライムのような柑橘の香りがふわりと香り、木漏れ日の中で森林浴をしているような想像を掻き立てます。また、ラムネの香りも仄かに感じられどことなく懐かしさを想わせます。時間と手間をかけた製造工程により口当たりは柔らかく、アルコールを強く感じることはありません。フィーヌがベースでボタニカルを多く漬け込んでいないため、トニックなどで割るとこのジンのピュアな印象が半減してしまうように感じます。ストレートで軟水のチェイサーを添えて頂いたり、また、軟水を僅かに加えて頂いたり(1割弱や垂らす程度)、
純度の高い氷をひとかけら浮かべるなどして頂くと、まろやかさが引き立ちます。

(インポーター資料より)

Mas Coutelou /Djinn 500ml NV マス・クトゥル ディジン

¥10,780価格
消費税込み