Czech / Moravia

Milan Nestarec

Fork and Knives の2本セットです。(赤1白1)

 

1.Forks And Knives White 2018 1本

品種 Neuburger, SauvignonBlanc, Traminer,Palava,Riesling

750ml 白 

¥4,400-(税込)

 

食事を楽しむ為のワインであり、食事の一部としてのワイン。ゆえにフォーク&ナイフ。ボトルを最初ヴィンテージのときのように透明瓶にもどし、ロゼもできたため、ラベルの色も変えています。そして2018年は多品種のブレンドで、より楽しいワインになるよう、いくつかの品種は軽くスキンコンタクトしました。どんどん次の一杯に手が進むワイン。

 

やや曇った麦わら色の外観。ミラン香、熟したミラベル、すももなど複雑で豊かな芳香が広がり、くちなしのような白い花もふんわり感じます。

 

今回は複数のぶどうをブレンドしているのでサワーピーチやリンゴ、柑橘などが混ざり合ったような果実味があり複雑でぷっくりとした味わいながらもフレッシュで爽やかです。

 

初めは控えめな酸も、時間の経過と共にはっきりとしてきて変化が楽しめます。

 

2·Forks And Knives Red 2018 1本

品種 Pinot Noir,Blaufränkisch,Cabernet Franc,Cabernet Sauvignon

750ml 赤 1本

¥4,400-(税込)

 

食事を楽しむ為のワインであり、食事の一部としてのワイン。ゆえにフォーク&ナイフ。飲むためのワインであり、アッパークラスへのワインではない。ミネラルだの粘性だのポエムの言葉で語ったり、グラスを回すためのワインではない。粘性は低く、ミネラルなし。くだらないワイン用語とは無縁。カーボニックでスーパードリンカブル!

 

ピノ主体、そこにブラウフレンキッシュ、カベルネソーヴィニヨン、カベルネ・フランがブレンドされています。

 

濃いめの赤色の外観。

ジューシーなイチゴやチェリーから桑の実やブラックベリーなどの赤から黒い果実の複雑な味わいに、奥にオーク樽由来のスモーキーさが感じられ、そこに少しグリーンなノートがうっすら重なります。

 

抽出は控えめでカーボニック的な感じがボジョレのワインを彷彿とさせ、

カジュアルキュベとはいえ20ヶ月熟成による味わい自体の高級感あるのですが、

アフターは切れがよく、どんどん飲み進められるカジュアルさがあります。

Milan Nestarec /Forks And Knives 2018 赤白SET

¥8,800価格
消費税込み