top of page

France / Alsace

Leo Dirringer レオ ディリンジャー

· Breitstein 2021

品種 ピノ・グリ、ピノ・ノワール

750ml 赤

 

マセラシオン10日間、11ヶ月大樽熟成

 

美しく輝くルビーレッド、しっとりさわやかな赤系果実、しなやか、やわらか、チャーミング、酸味系の味わ い、若さと懐の深さ、大化けの予感!!

(インポーター資料より)

Leo Dirringer / Breitstein 2021

¥4,950価格
消費税込み
在庫残り3点
  • 《花崗岩土壌のニュージェネレーション!》
    ストラスブールから南西に 50km。アルザス中部のダンバッハ・ラ・ヴィル(Dambach-la-ville)のニュージェネレーション。4世代ほど受け継いできた畑をまだ20代のレオが徐々に受け継いでいる。お爺さん、父が始めに 渡してくれた畑はシルヴァネールが多く、品種をまぜてみたり、手作業でマセラシオンをしてみたりと創意工夫が功を奏している。自身のワインを造り出してから3ヴィンテージ目だが、すでに完成度の高いワインをリリース している。2020年2月のアノ二ムで広くデビューを飾り、一気に注目を集めていた。リエッシュ家からワイン街道を通って南に10kmだが、土壌は全く違う花崗岩質。果実の華やかさが現れる。有機栽培を続けている畑、そ してセラーでも不要な介入はせず、畑・葡萄のポテンシャルを生かすよう心掛けている。

bottom of page